1-4.主要カリキュラム要素

  • 私たちの学校では、「基礎学習」、「テーマ・スキル学習」、「プロジェクト」、「分野別学習」、「自由活動」を、カリキュラムの主要5分野と位置づけ、包括的に組み合わせ、「学び」と「共育」を実施します。

  • これらの主要5分野を、「中学校卒業時に一人ひとりに育まれているとよいと願う価値観とチカラ」の2つの区分である「自立」と「共生」別に、また、子どもの興味・関心の起点である「自発」と「他発」別に整理すると、下図のとおりとなります。なお、『自立』と『共生』のための各カリキュラム要素は相互に関連しており、自立と共生どちらか一方だけに寄与するものではありません。

  • 「基礎学習」は、「自立」と「共生」、「自発」と「他発」のすべての学びのバックボーンとなる学びと位置づけます。

  • 上記の主要5分野ほか、「個別学習計画」「サークルタイム/シェアリング」「クラスタイム/全校ミーティング」「ユースフルタイム」「ブレイクタイム/お昼休み」「年間行事」のカリキュラム要素があり、それぞれが、『自立』と『共生』の価値観・チカラを育むことに寄与します。

  • 各カリキュラム要素の枠組みは「第2章 めざす学校のカリキュラムの枠組み」に、その詳細は「第3章 各カリキュラム要素の詳細」に示しています。

主要カリキュラム要素の整理

© NPO法人あいち惟の森