理想の学校を創ろう!in名古屋〜「オルタナティブで多様な教育」の実例から学ぼう〜


2014年6月11日(水)の夜、NIED×こどもNPO 「理想の学校を創る会」 設立記念イベントを開催しました。NPO法人いきはぐの征矢さんを講師に迎え、46名の参加者が集い、とても有意義な学びの場となりました。  前半の講演では、生きる力を育む5つの特徴的な学校の紹介と、日本におけるオルタナティブ教育の体系的な分析、市民による学校設立のポイントなどをお話いただきました。後半は、講演を聞いて、「感じたこと・気づいたこと」を共有し、「もっと知りたいこと」に対して征矢さんに答えていただく時間でした。  感じたこと・気づいたことでは、「理念・方向性の共有が必要」「仲間・スタッフの関係性が大切」「子どもが関わることが大事」などが出され、インプットし消化したことをアウトプットしながら深め合いました。  もっと知りたいことでは、「基礎学力の必要性は?」「やりたいことしていて協調力が育たないのでは?」「卒業後の進路は?」「認可と未認可の違いは?」「授業料は?」などの質問に対して、大学時代から研究し、50ヶ所以上の学校・園を取材した経験をもとに、アンケート結果も示していただきながら、的確に回答いただきました。  この講座をステップに、理想の学校プロジェクトをさらに進めていくことになりました。

#発表

閲覧数:46回

最新記事

すべて表示

開催間近ですが、4月30日(土)にイベントをおこないます。 定員にまだ少し余裕がありますので、どうぞご参加ください。 身近な野草を食することを通して「季節を生きる」ことを感じたり、森に寝転んで聴く「ごろんコンサート」では自然との対話に身をゆだねる時間をお送りします。 詳しくは申し込みサイトをご覧ください↓ https://yaso-goron0430.peatix.com/