• 二宮

【自由活動】地域と関わる、人と関わる

1月14日(火)の自由活動の時間。

オルタナティブ・スクールあいち惟の森には日常的に他のNPO団体で活動されている方、地域の方がボランティアサポーターとしてきてくださっています。


14日(火)もボランティアサポーターの人がいらっしゃり、おもしろいものを持ってきてくださいました。

ライアーという弦楽器です。

やってみたい!という子はライアーをお腹や背中、頭に乗せて音のひびきを楽しみました。

ライアーの音色を聴いて子どもたちが「きれい!」「おお…」と楽しんでいる時、

お外では七輪で、年末についた餅を焼いていました。

焼いたお餅はえんがわで、みんなで食べます。

学校のいろんな場所、子どものいたい場所に子どもたちがいて。

そのところどころに、地域のおとながいっしょにいる。


自由っていいな。

とても素敵だなと思った1日でした。